脂肪燃焼ブースト法

フィットネス

まいど!陸です!

痩せようと思って一念発起しランニングを始めたそこのあなた!朗報です!

そんなあなたは、痩せようととりあえず行動を起し、超メジャーなランニングに手をつけたと思います。分かりますその気持ち。

しかし、それが近道かと言われると、首を縦に振る事はできません。

何故なら、それは脂肪燃焼ブーストのスイッチを入れていないからです。

( 。・ω・。)ノ 凸ポチッ

( 。・ω・。)ノ 凸ポチッ

( 。・ω・。)ノ 凸ポチッ

何?そんなんいらねーからさっさと教えろって?これをさっさと読み終えてランニングに行きたいって?

まぁ、ちょいとお待ち。今から効率を上げてあげんだから少しの辛抱や。

ズバリ、その方法とは!!!!!

筋トレぇぇ!!!!

と、思いました? まぁ、それもあります。有酸素運動の前に筋トレなどの無酸素運動をすると糖質を先にエネルギーとして使い脂肪燃焼されやすくなる。とか言うやつね。今回はそれとはまた別です。

 

ズバリ! タバタプロトコル!

何かと言うと

20秒もがいて10秒息を整える、また20秒もがいて10秒息を整えるを8回繰り返します。心肺機能向上、筋力アップ、メンタル力アップなどの効果があります。物凄くきついので体がやべぇ!脂肪燃焼さしてエネルギーを確保せねば!と反応するらしいです。運動中というより、運動が終わった後も脂肪燃焼が続いている時間が長くなるそうです。

やり方の例

20秒ひたすら垂直跳びの様なスクワットします。次の10秒は休憩じゃありません。あくまでも息を整えるです。その場で足踏みしたり軽く体を動かしておきます。そしてまた垂直跳びワットです。しっかり20秒維持できて尚且つ強度の高い物にしてください。最初は慣れていないので、強度は自分と対話しながら探ってみてください。

(20秒+10秒)×8回=4分!!

たった4分であなたの脂肪燃焼ブーストはスイッチオンされます!

( 。・ω・。)ノ 凸ポチッ ( 。・ω・。)ノ 凸ポチッ

全力で取り組んで、思いっきり心拍数を上げて、疲労困憊にする事で効果を発揮し運動能力の向上が図られます。

やるなら本気でやで!

この提案はどうでしょうか。あなたは毎回30分のジョギングやランニングをすると仮定しましょう。その内の最初の7分位をウォーミングアップ、次の4分をタバタプロトコル残りの19分をジョギングやランニングにしてみてください。きっと1ヶ月もすれば明らかな差となることでしょう。

昨今時短が叫ばれておりますが、この方法も時短です。忙しいビジネスマンにオススメしたいですね。

夏まで後何日ですか? ただ走るのではなく、少し努力をして夏に輝く体を見せつけようではありませんか!

タバタプロトコルやHIITの詳しいやり方はググッたらたっぷりと出てくるのでそちらも参考にしてみてください。

※ちなみに、僕はロードバイクのトレーニングにローラー台というものを導入していて、その機材でタバタプロトコルをしています。20秒スプリント、10秒軽くペダルを回す。これは思っているよりも遥かにしんどくて気持ちいですよ。しかし、終わったら吐きそうになり頭もクラクラして気分は悪くなります。

では、また

コメント

  1. はたなか より:

    私の足にはセルライトがべったりついてるとエステの方から言われてしまいました、、、
    セルライトってどう落とせますか、、、、
    また内腿にきくトレーニング組んでください、、、、(笑)

  2. riku6 より:

    セルライトは脂肪なので日々の運動など脂肪燃焼の習慣付が効果的かな。
    内股に効くトレーニングは、あっきーの顔を股に挟んでムギュムギュするとシェイプアップするよ♪

タイトルとURLをコピーしました